• 仮想通貨
    萩原亮のTF Projectは過去にも繰り返されている。高額バックエンドを買わせる為の典型的な手法を使った案件
    2019年2月28日
  • その他
    毎日祝日倶楽部は既存の詐欺案件を焼きまわしただけの嘘案件
    2019年9月17日
  • その他
    伊勢隆一郎のペンネームビジネスはアレが待ち構えるアレなので要注意!
    2019年9月21日
  • FX
    鈴木康気が薦めるEASY SIMPLE FXという詐欺案件は巧妙な詐欺案件!
    2019年9月20日
  • その他
    資産家の学校無料プログラムとは?商材を仕切る中野究とはどんな人物なのか探ってみた。
    2019年5月15日
  • その他
    中本明宣のFREEDOM PROJECT(フリーダムプロジェクト)は詐欺なの?
    2019年9月27日
  • その他
    久家邦彦のZoom集客の学校で誰でも簡単に集客するのは無理がある…アドレス登録で届いたメールに見えるバックエンド。
    2019年5月20日
  • 仮想通貨
    中川大輔のInitial Talent Offerring(イニシャルタレントオファーリング)のセールスレターの約束が守られていない。
    2019年3月6日
  • その他
    松井準のLINE@ICシステムは良くあるブックメーカーを使ったギャンブル案件。確実に稼げるとは言えない。
    2019年5月8日

BeneShare(べねしぇあ)とは?

いつの時代も流行り廃りを先取りしている人だけ利益を得られますよね。そんなお得な先行者利益を常に得られる素晴らしいコミュニティがあるようです。

 

BeneShare(べねしぇあ)と呼ばれるそのコミュニティに入ると6日後になんと200万円を貰えるという特典がついているみたいです。一体どのような仕組みなのか、はては詐欺案件なのか、徹底的に検証していきたいと思います。

 

 

はるかのLINE友達登録の画像

結論

BeneShareは非常に危険な詐欺案件で間違いなし!

と言えます。注意しましょう。この結論に至った理由を記しますので、お時間のある方はお読みください。

はるかのLINE友達登録の画像

理由

先行者利益画像

 

Benefit Share画像

 

ノーリスク画像

 

BeneShareが詐欺案件だと断定した理由は主に2つ、稼げるビジネスモデルが分からない事と特定商取引法に基づく表記にあります。

 

まずビジネスモデルについてですが、ランディングページにあるのは知識が無くても可能、プロの投資家によるサポートとあるのでFXなどの投資関連かと思います。しかしそこが曖昧なままただ稼げると謳っている案件なので非常に危険です。

 

投資を匂わせておいて、実際はただの高額バックエンド配布だったパターンが多いからです。

本当に勧めたい案件であれば、ビジネスモデルを曖昧にすることはありません。

 

そしてもう一つは特定商取引法に基づく表記です。こちらに関しては確実にアウトな部分なのですが、まず問い合わせが一切ありません。電話番号もメールアドレスもです。

問い合わせが無いとなると、初めからクレーム等に対応する気がないのでしょう。

 

また会社の所在地も注目なのですが、まさかの海外です。しかもシンガポール。

このように問い合わせ無し、会社所在地が海外と逃げる気満々です。さすがに笑ってしまいました。

 

また個人情報の扱いのところに、第三者への提供を匂わす文章がありました。これはもしかするとオプトインアフィリエイトの可能性もありますね。顧客情報だけ抜くための企画なのかもしれません。

特定商取引法に基づく表記の有無

特商法画像

 

先述したように特定商取引法に基づく表記に問題があります。

 

恐らく有料商材か無料の自動売買ツールを販売するのかと思いますが、どちらにせよ問い合わせが無い限り、信用することはできません。

 

万が一資金を拘束されるようなことがあってはたまりませんからね。

BeneShare(べねしぇあ)の実態

たった6日後に最低200万円は報酬を貰えるというBeneShareの実態、それはビジネスモデルを一切明かさない、個人情報の収集業者です。

 

また高額バックエンドも控えていると思われます。ご注意ください。

 

特定商取引法に基づく表記について知りたい方は下記リンクに詳しく記載してますので、お時間の有る方はお読みください。

特定商取引法って何?特商法が対象になるビジネスやその歴史
2019-01-25 17:52
情報商材もそうですがインターネットの販売ページには必ず「特定商取引法に基づく表記」というページが用意されています。これは法律によって義務付けられています。 特定商取引に関する法律(...

運営会社の実態は?

運営会社については海外にあることと、問い合わせ等が無いため実際に稼働しているか分かりません。

もしかすると登記しただけのペーパーカンパニーの可能性もありえます。

梶勇樹(かじゆうき)はどんな人物?

梶勇樹画像

 

梶勇樹さんは医者の勉強をしている最中に金持ちと貧乏な人の健康格差を感じ取り、ただちにコミュニティを立ち上げたそうです。

 

富裕層より貧困層の方が死亡率が高い理由を述べていました。それは分からなくもないですが、このBeneShareのコミュニティも謎なので近寄るべきではないですね。

 

大森画像

 

またインタビュアーの大森淳弘さんも一攫千金プロジェクトという詐欺案件に関わっています。

1年で1億円稼げると約束する!というプロジェクトだったようです。

バックエンドの有無

バックエンドは確実にあるでしょう。

 

もしかすると無料ツールの可能性もありますが、広告費をどこかで回収しにくるはずです。

 

バックエンドについて知りたい方は、下記リンクに詳しく記載していますので、お時間の有る方はお読みくださいませ。

 

バックエンドって何?本来はただのビジネス用語なのですが…
2019-01-25 17:56
情報商材でよく見られるバックエンドですが、どういう意味なのでしょうか。プログラムや技術関係でもバックエンドという言葉を使いますが、ソレとはまた違う意味を持ちます。 マーケティングに...
はるかのLINE友達登録の画像

まとめ

本日は梶勇樹さんのBeneShareについて調べてみました。稼げる最新の情報をコミュニティ内で共有し、他の人達よりも利益を得ようというものでした。

 

先行者利益、良いですよね。儲かる情報を誰よりも先に、と思うこともあるかと思います。しかし現実はそんな甘いことはないので、冷静に考えていきましょう。

稼げる副業が見つからない方へ

調べていると本当に詐欺のような案件が多い事がわかりました。

 

しかしながら、本当に普通に出来るネットビジネスや副業だって存在しています。

 

稼げるものか、稼げないものか、やってみないとわからないものです。

 

少しでも遠回りを避ける為に、私を頼ってください。

 

それによって詐欺のような被害に合う人が、少しでも減ったらと考えています。

 

とにかく、何かしらの不安を抱えていたり、心配だから調べて欲しいという案件があればお気軽にご連絡ください。

 

はるかのLINE友達登録の画像

 

あれから色々な商材を研究して、今は月収150万円を超えるほどになりました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

ここまで来るまでにかなり苦労もしましたが、今は親孝行もできて自由な生活を楽しんでいます!

 

今後は私がしてきた苦労をしないように稼げるような情報を発信出来たらと考えています。

 

 

私も始めている、1番収益性の高い簡単な副業をご紹介します。

 

こちらはFXで使う自動売買のツールなのですけれど、30万円投資してから、1ヶ月で10万円ほどの利益が出ました。

 

初期費用や追加料金は一切かかりません。お仕事の最中でも、就寝中でも自動で稼働してくれるツールなので、非常に助かっています。

 

最短30分程度で稼働させられますので、すごく簡単です。

 

はるかのLINE友達登録の画像

また、最近のお悩み相談で、借金に関する問い合わせも目立ちます。

 

場合によっては借金を減額する事ができます。心当たりのある方は下記の無料シミュレーターから、借金の減額が出来るかどうかお試しください。

 

無料なので、安心して減額可能かどうかを知れます。

 

借金減額シミュレーターのバナー画像

 

一人きりでは悩まずに助け合っていける形を作れたら素晴らしい事かと思います。

 

下記のリンクからせつ子のLINEのQRコードが読み取れますので、そちらから登録をお願い致します。

 

どんな事でも、お気軽にご相談くださいませ。

 

はるかのLINE友達登録の画像
関連キーワード
その他の関連記事
  • スキマ時間で10万円稼げるという誰にもバレずにこっそり副業は詐欺?
  • Diaryという水野賢一の案件で1件5000円稼げる可能性?詐欺?
  • 河村やすよしの資産180倍キャンペーンは詐欺オファーなの?
  • スマホ副業術という怪しい無料オファーは稼げる?詐欺案件か検証!
  • 谷本信二(たにもとしんじ)の時給5万円プロジェクトは価値無しの詐欺?
  • RYOの銀座投資ビジネス|銀座投資アカデミーは稼げるのか詐欺なのか?
おすすめの記事