• 転売・せどり
    重道ミツトシの金トレの法則はセミナー誘導型の詐欺案件の可能性有り!
    2019年6月19日
  • その他
    佐藤孝法のマトリックス・トレードは全く稼ぐことのできない詐欺案件!
    2019年7月26日
  • 転売・せどり
    高橋瞳|THE EVEN PROJECT(イーブンプロジェクト)を検証したら詐欺案件だったので要注意!
    2019年9月27日
  • その他
    入家祐輔の手掛ける神アカBusinessは使いまわしで危険な詐欺案件の可能性大
    2019年9月19日
  • その他
    お小遣い稼ぎツールSEVENLUCK(セブンラック)は詐欺の可能性が?
    2019年9月11日
  • FX
    TREASURE PROJECTという畑岡宏光が仕掛ける案件は信用価値ゼロです。
    2019年9月13日
  • FX
    藤原尚輝が手がけるTrigger Systemという稼げる無料ツールが実際にどんな内容なのか検証してみた
    2019年5月13日
  • 仮想通貨
    立華桃のBIT CANDY(ビットキャンディー)はバリューブレインが販売業者であり立華桃も実在しない可能性あり。
    2019年5月2日
  • FX
    磯貝清明のTHE・リベンジはFXのシステムという事以外は不明。テレビ出演等を利用した情報商材なのか?
    2019年3月20日

坂本よしたかの資産無限増殖セミナーとは?

坂本よしたか氏による資産無限増殖セミナーは、人類史上最も確実に稼げる投資術を完全無料にて公開すると明記されています。

 

そして来場者限定の特典として超有望トークン3000円のプレゼントがあり、Amazonギフト券も1万円分プレゼントとあります。

超有望トークン3000円のプレゼントのイメージ画像""
Amazonギフト券も1万円分プレゼントの画像""

 

そして半年以内に爆上げが期待される仮想通貨銘柄が記された秘密の書もプレゼントしてくれるそうです。30万円相当とありますが、信憑性は不明です。

秘密の書のイメージ画像""

 

無料のセミナーに加え、これだけの特典があるという時点でかなり警戒が必要です。

はるかのLINE友達登録の画像

結論

セミナー後のバックエンドに注意!

 

と言えます。注意しましょう。この結論に至った理由を記しますので、お時間のある方はお読みください。

はるかのLINE友達登録の画像

理由

資産無限増殖セミナーの実態

どんな状況下でも堅実の資産を増やすことの出来る資産無限増殖術をセミナーで公開する事を決めたとあります。

資産無限増殖術をセミナーで公開する事を決めたと書かれた画像""

 

そして、そのセミナーの中でメインで伝えてくれるのが、三種の神器であり、三種の資産倍増システムの事をそう呼んでるようです。

三種の資産倍増システムが書かれた画像""

 

そしてそれが簡単な3ステップで出来るとの事です。ステップ1では5分で三種の神器を設定をし、ステップ2で完全自動で三種の神器が稼いでくれて、ステップ3で利益確定だそうですが…。

ステップ1、5分で三種の神器を設定と書かれた画像""
ステップ2で完全自動で三種の神器が稼いでくれると書かれた画像""
ステップ3利益確定と書かれた画像""

 

ステップ3ではなく、ステップ1で終わりなのでは?と思ってしまいます。作業はいらず、みるみる資産が増えるとあります。

みるみる資産が増えると書かれた画像""

 

誇大広告で良くあるパターンです。セミナーにてその三種の神器の全貌を公開するとありますが…おそらくシステム費や、使用料、などの高額バックエンドが控えている事は目に見えています。

セミナー限定で公開すると記載された画像""

無料のセミナーで高額バックエンドの勧誘が無いという事は先ず考えられませんので、この時点で関わらない方が賢明です。

特定商取引法に基づく表記の有無

 

特定商取引法に基づく表記はこちらです。

特定商取引法に基づく表記の画像""

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」という所はしっかり記載されています。

 

特定商取引法に基づく表記について知りたい方は下記リンクに詳しく記載してますので、お時間の有る方はお読みください。

特定商取引法って何?特商法が対象になるビジネスやその歴史
2019-01-25 17:52
情報商材もそうですがインターネットの販売ページには必ず「特定商取引法に基づく表記」というページが用意されています。これは法律によって義務付けられています。 特定商取引に関する法律(...

運営会社の実態は?

会社名で検索した結果、詐欺や、返金相談などのページが出てきました。

会社名で検索した画像""

 

上位にヒットするページに良い評価のページは出てきませんでした。

坂本よしたかはどんな人物?

 

坂本よしたか氏のプロフィールはこちらです。資金0の状態から物販をはじめ、業界最速で2億円を売り上げ、その後、仮想通貨でも最短最速で数十億の資産を気づきあげたとあります。

 

坂本よしたか氏のプロフィール画像""

 

素晴らしい経歴の持ち主のようですが、調べてみると過去にもいろいろな案件を出していたようです

坂本よしたか氏の過去の案件1つめの画像""
坂本よしたか氏の過去の案件2つめの画像""

 

調べてみると、17万円程のバックエンドがあったようです。

バックエンドの有無

過去の案件でも高額なバックエンドがあったという事なので、今回のセミナーでも必ず何かしらのバックエンドがある事が予測出来ます。

 

過去の案件での評判も良くないようなので、注意が必要です。

 

バックエンドについて知りたい方は、下記リンクに詳しく記載していますので、お時間の有る方はお読みくださいませ。

バックエンドって何?本来はただのビジネス用語なのですが…
2019-01-25 17:56
情報商材でよく見られるバックエンドですが、どういう意味なのでしょうか。プログラムや技術関係でもバックエンドという言葉を使いますが、ソレとはまた違う意味を持ちます。 マーケティングに...
はるかのLINE友達登録の画像

まとめ

会場のセッティングからなにから準備費用のかかるセミナーを無料で開催して、ただ稼げる話を教えてくれるなんてうまい話はありえません。過去の案件からもバックエンドがある事は確実です。

 

以上、坂本よしたか氏の資産無限増殖セミナーについて調べ、過去の案件や評判から、セミナー後のバックエンドに注意すべきだと結論づけました。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

稼げる副業が見つからない方へ

調べていると本当に詐欺のような案件が多い事がわかりました。

 

しかしながら、本当に普通に出来るネットビジネスや副業だって存在しています。

 

稼げるものか、稼げないものか、やってみないとわからないものです。

 

少しでも遠回りを避ける為に、私を頼ってください。

 

それによって詐欺のような被害に合う人が、少しでも減ったらと考えています。

 

とにかく、何かしらの不安を抱えていたり、心配だから調べて欲しいという案件があればお気軽にご連絡ください。

 

はるかのLINE友達登録の画像

 

あれから色々な商材を研究して、今は月収150万円を超えるほどになりました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

ここまで来るまでにかなり苦労もしましたが、今は親孝行もできて自由な生活を楽しんでいます!

 

今後は私がしてきた苦労をしないように稼げるような情報を発信出来たらと考えています。

 

 

私も始めている、1番収益性の高い簡単な副業をご紹介します。

 

こちらはFXで使う自動売買のツールなのですけれど、30万円投資してから、1ヶ月で10万円ほどの利益が出ました。

 

初期費用や追加料金は一切かかりません。お仕事の最中でも、就寝中でも自動で稼働してくれるツールなので、非常に助かっています。

 

最短30分程度で稼働させられますので、すごく簡単です。

 

はるかのLINE友達登録の画像

また、最近のお悩み相談で、借金に関する問い合わせも目立ちます。

 

場合によっては借金を減額する事ができます。心当たりのある方は下記の無料シミュレーターから、借金の減額が出来るかどうかお試しください。

 

無料なので、安心して減額可能かどうかを知れます。

 

借金減額シミュレーターのバナー画像

 

一人きりでは悩まずに助け合っていける形を作れたら素晴らしい事かと思います。

 

下記のリンクからせつ子のLINEのQRコードが読み取れますので、そちらから登録をお願い致します。

 

どんな事でも、お気軽にご相談くださいませ。

 

はるかのLINE友達登録の画像
関連キーワード
仮想通貨の関連記事
  • 尾張勝美(おわりかつみ)のアースプロジェクトは信用を錯覚させる詐欺案件
  • 西郷晴輝のBTC総額1億円分配キャンペーンが詐欺なのか調査してみた
  • 資産50倍計画計画 坂本よしたかがまた詐欺案件を出したようなので注意すべき!
  • 井上鉄哉の開発したBit Slugger(ビットスラッガー)は詐欺で稼げない?
  • ビットコイン増殖ウォレットは稼げない詐欺案件?佐藤武はどんな人?
  • 苫米地英人の仮想通貨の新ルールは安全?詐欺の可能性を考えてみた
おすすめの記事